ホーム » 研修会のご案内

研修会のご案内




日本AKA医学会理学・作業療法士会では、以下のような研修会を開催しています(AKA医学会主催の研修会はこちらをクリック!)。
各コースにより受講資格、内容、時間、取得単位数が異なります。下記一覧表を参照ください(2015/5/18更新)。
各研修会は当会認定の指導者・準指導者・指導者助手が責任を持って行います。皆様奮ってご参加ください。
なお、医業類似行為の専門職として就労活動をしている方は受講できません。
受講資格
(対象者レベル)
内 容 受講証
(単位認定数)
規模
(研修時間)
指導担当者 受講生/指導者
割合
受講生/ベッド
割合
紹介コース 非会員および会員
初心者
主にAKA初心者の方を中心とし、会員・非会員を問わず基本的なAKA-博田法の知識・技術の紹介を行います。 受講証および
単位認定なし
4時間以内 指導者
および準指導者・指導者助手
規定なし 規定なし
基礎コース 会員
初心者および経験者
本格的にAKA-博田法を学びたいPT/OTのための10日間コースです。AKA-博田法全般を網羅しています。全くの初心者、AKA経験者で再度学びたい方が対象です。AKA-博田法の基礎から最新の知識・技術を含む内容になっております。 受講証発行
1単位/3時間
(20単位)
60時間
10日間
指導者
および準指導者・指導者助手
指導担当者1人に対し
最大9名
ベッド1台に対し
受講生3名
地域技術
研修コース

非会員および会員

経験者

全国7つのブロックに分かれて各地域で行われる技術の習得を目的とした研修会です。各ブロック年間4~8回開催されています。 受講証発行
1単位/3時間
(2~4単位)
3時間~12時間
0.5~2日間
指導者
および準指導者・指導者助手
指導担当者1人に対し
最大12名
ベッド1台に対し
受講生3名
フォローアップコース

会員

基礎コース修了者

認定療法士

20単位以上の単位取得者

基礎コース修了者、認定療法士、20単位以上の単位取得者を対象に行われる、2日間の技術習得のための研修会です。すべての技術を行い、さらなるスキルアップを目指します。 受講証発行
1単位/3時間
(4単位)
12時間
2日間
指導者(複数名)
および準指導者・指導者助手
指導担当者1人に対し
最大6名
ベッド1台に対し
受講生3名
受験コース

会員

当該年度受験者

指導者、指導者助手および認定療法士試験受験予定者のための試験直前技術研修会です。2日間ですべての技術を網羅しています。 受講証発行
1単位/3時間
(4単位)
12時間
2日間
指導者(複数名)
指導担当者1人に対し
最大6名
ベッド1台に対し
受講生3名
応用コース

会員

指導者助手および認定療法士

研修機会の少ない指導者助手および認定療法士を対象に、ANTも含めてさらなるスキルアップを目指すことを目的として技術の研鑽を行います。 受講証発行
1単位/3時間
(4単位)
12時間
2日間
指導者(複数名) 指導担当者1人に対し
最大6名
ベッド1台に対し
受講生3名
このページの先頭へ