ホーム » 公認ロゴについて
 それぞれの形を組み合わせただけの不完全な図形を、我々は人の左半身と判断できるセンスはもっているようだった。しかし、それぞれの形の組み合わせを10人が行えば、10の形になって表現される事実は、当たり前のこととして、素直に相対するセンスは忘れかけていたようだ。人体の骨格系各種パーツの組合せを、単なる数値では測りきれない人々の習慣までをも含め、全ての人々の痛みを和らげる我々医療芸術家集団は、時代が呼び求めた「ルネサンス軍団」なのかもしれない。

公認ロゴ

 紋章の表現するところは、飽くなき探究心で真理の頂上を志す、AKA研究会の意識を象徴する円錐形であり、斜めの切り口の出現する楕円は、我々を導いてくれた原点、関節であり、地球であり、地球の軌道である。


足尾双愛病院 院長

赤松 郁夫


このページの先頭へ