学術集会
第22回 学術集会のご案内(第1報)

第22回 学術集会のご案内(第1報)

令和3年12月吉日

 

日本関節運動学的アプローチ(AKA)医学会理学・作業療法士会

第22回 学術集会のご案内(第1報)

第22回 学術集会 会長 杉尾 秀一

準備委員長 松下 知弘

拝啓 師走の候、会員の皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、当会学術集会は2019年7月大阪開催を最後に未開催となっておりました。2022年度は様々な状況に対応できますよう対策を行い、第22回学術集会として福岡市において2022年10月10日(月・祝)に開催することが決定いたしました。

内容は3年数か月ぶりの開催ということもありAKA-博田法の基本・根幹を見つめ返し、再出発するという意味を含め、テーマを「AKA-博田法のこれまでとこれから」とし、AKA-博田法の基本的事項と効果、これまでの経緯について確認し、これから求められることについて考えていくものにしたいと企画致しております。

演題応募も含めて多数のご参加をお待ちしております。            敬具

 

テーマ:『AKA-博田法のこれまでとこれから』

開催日時:令和4年10月10日(月・祝)9:00~16:00(予定)

会場:福岡国際会議場 国際会議室501

福岡県福岡市博多区石城町2-1

https://www.marinemesse.or.jp/congress/

(2007年 第8回学術集会で使用した海辺の会場です)

対象:理学療法士、作業療法士、医師、学生(理学療法科・作業療法科)

プログラム

【プログラム(予定)】

①特別講演:片田 重彦 先生

②基礎講演:小松 勝幸 先生

③パネルディスカッション:農端 芳之 先生・井端 康人 先生

④スキルアップ講座:前田 智秀 先生・伊藤 浩一 先生

⑤会長講演:杉尾 秀一

⑥一般演題

 

【開催形式】

予定)ハイブリット開催(対面式+web配信式)

コロナ感染状況により変更あり

お申込み方法

参加申込方法は次号ニュース(4月または5月発行予定)およびホームページをご確認下さい。

学術集会申込み

会員専用です。ログインしてください。

今後の詳細な案内は、学術集会専用ホームページにてご案内します。

URL:https://akafukuoka.webgakkai.com/

 

福岡学会HP QRコード