資格取得の流れ

資格取得の流れ

認定療法士

STEP01受験資格・入会後2年以上経過
・学術集会に3回(6単位)以上参加
・技術研修会の単位を20単位以上修得
STEP02認定試験認定療法士の試験を受けていただきます。
STEP03資格取得合格者には「認定療法士」の資格認定証を交付します。

指導者助手

STEP01受験資格・認定療法士であること
・学術集会に4回(8単位)以上参加
STEP02認定試験認定療法士の試験を受けていただきます。
STEP03資格取得合格者には「認定療法士」の資格認定証を交付します。

指導者・準指導者

STEP01受験資格・指導者助手登録後2年以上経過
・研修会指導単位が6単位以上
・学術集会に7回(14単位)以上参加
・演題発表、学術論文等があること
 ※関節包内運動に関する記述または考察があること
・倫理規定を順守していること
STEP02認定試験認定療法士の試験を受けていただきます。
STEP03資格取得合格者には「指導者・準指導者」の資格認定証を交付します。

詳細は日本関節運動学的アプローチ(AKA)医学会理学・作業療法士 会指導者・準指導者・指導者助手・認定療法士 資格認定制度をご覧ください